遠耳君mini ASU-002K「たった16g」ポケット型なのに超軽量(オーム電機 OHM)

更新:

さまざまな電気用品の製造販売を手がけるOHM(オーム電機)は、ヘルスケア関連の電気用品の取り扱いも多くこなしていますが、そんなOHM製の集音器の中でも、特にシンプルで小型なものとして挙げられるのが、遠耳君mini ASU-002Kです。

遠耳君mini ASU-002K が選ばれる理由

オーム電機 OHM 遠耳君mini ASU-002K

遠耳君mini ASU-002Kは、形状としてはポケット型集音器に分類されますが、その本体重量はたったの16g。ポケットに入れていること自体忘れてしまいそうなレベルの軽さです。

「耳かけ式や耳あな型は使いづらい&紛失しやすいし、かといって本体が大きいポケット型もジャマだと感じてしまう」という人にとっては、選択肢のひとつとなり得る存在ですね。

機能としては左右の音量バランスを調整するぐらいのことしかできないので、ポケット型集音器としての多機能性はまるで期待できませんが、その分価格もかなり安いので、「操作が楽で、紛失しにくくて安ければ機能・性能は最低限でいい」と考えれば、それなりに使えますよ。

遠耳君mini ASU-002Kの気になる点

遠耳君mini ASU-002Kの気になる点は、「アルカリボタン電池を2つ必要としながらも、その持ちがあまり良くない」ということです。

2つの電池を消費しても、連続使用可能時間は10時間程度しかありませんので、ランニングコストは意外とかかりがちになってしまいます。しかも、購入時にはテスト電池が付属されていません。

電池についてもう少し情報を追加すると、この遠耳君mini ASU-002Kに使用する電池・LR44は、あまり激安なものを買うとまるで使えないものに当たる可能性も意外と高く、そうした点でも多少不利な面があると言えます。

また、ノイズを低減したりする機能は搭載されていないので、ボリュームを上げるとどうしても雑音が気になりやすいですし、さらに「本体が軽すぎて、ちょっとした振動等でもポケット内で大きく動いてしまいやすい」という理由があるためか、衣ずれの音が他よりもひどい、という声も、かなり多く見られます。

遠耳君mini ASU-002Kの「無料貸し出し」はできる?

遠耳君mini ASU-002Kは、無料貸し出しやショップでの試聴などのお試し制度はありません。

実はこの機種は、もうメーカー側では生産終了しており、あとは取扱いショップでの在庫販売を残すのみですので、今後もお試し制度ができる可能性は無い、と言えます。

参考:お試しできる集音器一覧

価格

  • 1.049円(税込)〜

遠耳君mini ASU-002Kのポイントまとめ

  • 超シンプル&小型&激安なポケット型集音器!
  • 機能・性能のクオリティはあまり期待できない
  • 電池の必要個数と使用可能時間を考えるとランニングコストが安いとは言えない

公式サイト:オーム電機 遠耳君mini

ポケット型集音器一覧に戻る