お試しできる【集音器一覧】無料お試し、返品保証、レンタルで確かめよう

更新:

お試しを希望する女性

どれだけ高性能な集音器でも、自分の耳に合っているかどうかは、実際に使ってみないと分かりません。

骨伝導から話題の商品まで、「無料で一定期間貸し出しますので、じっくり試して下さい」という趣旨の『無料お試し』や、使った後でも返品できる『返品保証』を実施しています。


「無料お試し」できる集音器

集音器を「お試し」できる最大のメリットとは?

集音器を「お試し」できるの最大のメリットは、普段の生活において集音器を使った場合どうなるか、ということが事前にきちんと分かることです。

永く付き合えるかどうかは、その集音器と個人個人の相性しだい。まずは「お試し」で実際に使って確かめてみましょう。

「無料お試し」できる集音器一覧(10機種)

みみ太郎(シマダ製作所)

みみ太郎耳掛けタイプ

10日間の無料お試し制度があります。耳掛けタイプとモバイルタイプの両方を同時に試して、聞き比べることも可能。返送時の送料は自己負担となります。
耳掛けタイプ 49,500円、モバイルタイプ(両耳用)77,000円(税込)
さらに詳しい製品の解説

アドフォクス集音器

アドフォクス集音器

10日間の無料試聴サービスがあります。複数の機種の同時貸し出しもしてくれます。試聴器が貸し出されるので、購入する場合も、しない場合も、返送が必要。返送時の送料だけは自己負担です。あと「試した感想」をレポートで提出しなければなりません。np808 ポケット型スタンダード(軽度・中度・高度難聴者用) 83,600円(税込)
さらに詳しい製品の解説

デカ音くん(松栄電子工業)

デカ音くん

20日間の無料お試し制度があります。返送する際の送料負担も必要がなく、貸し出し期間と合わせ、業界で最も優良なお試し制度といえます。
スタンダード(片耳イヤホン付) 29,700円(税込)
さらに詳しい製品の解説

ベルマン ミノ BE2030(Bellman & Symfon)

ベルマンミノBE2030

ベルマンはスウェーデンのメーカーですが、自立コムというショップからなら、デモ機の1週間無料貸し出しを利用することができます。
41,800円(税込)
さらに詳しい製品の解説

聞楽 ME-300D(アメディア)

アメディア 聞楽 ME-300D

リハビリ施設や病院、障害者団体やボランティアグループ向けには、1週間の無料お試し制度があります。個人向けには有料となりますが、1週間3,300円(税込)でレンタル機器のお試し制度があります。
30,352円(税込)
さらに詳しい製品の解説

みみもとホンクリア(エムケー電子)

みみもとホンクリア

エムケー精工の楽天ショップ「MKeLIFE」において、10日間2,200円(税込・往復送料は無料)にて、サンプル機のレンタルを利用することができます。
36,000円〜(税込)
さらに詳しい製品の解説

ボン・ボイス 耳掛けタイプ骨伝導式集音器(伊吹電子)

伊吹電子 骨伝導ボン・ボイス

製造販売メーカーである伊吹電子のホームページからであれば、7〜10日間の無料お試しが可能。往復の送料と電池等消耗品代は自己負担です。
12,000円〜21,780円(税込)
さらに詳しい製品の解説

骨伝導クリアーボイス(伊吹電子)

伊吹電子 骨伝導クリアーボイス

製造販売メーカーである伊吹電子のホームページからであれば、7〜10日間の無料お試しが可能。往復の送料と電池等消耗品代は自己負担です。
20,365円(税込)
さらに詳しい製品の解説

フェミミ(パイオニア)

フェミミ

以前はショールームでの展示イベントや一部の販売代理店などで試聴しなければなりませんでしたが、現在は2週間の無料お試し制度があります。送料は自己負担となります。
VMR-M750 49,800円〜、VMR-M800 43,000円〜(税込)
さらに詳しい製品の解説

Chojuシリーズ(Choju/ChojuU)

Choju

公式サイト(株式会社エース・E&L)では2週間の無料試聴が可能です。申し込むと即日発送され、発送・返品とも送料無料です。アマゾンやYahoo!ショッピングでは返品保証付で販売されております。
Choju 55,000円、ChojuU 71,500円(税込)
さらに詳しい製品の解説


輸入元がデモ機を貸し出すという例もありますが、「お試し制度」を実施しているのは、やはり国内の、それも研究開発に力を入れているメーカーばかりです。

激安品はもちろん、価格設定の低い機種はやはり「お試し制度」をやっているところはありませんでしたが、仕方ないです。

ページトップに戻る

「返品保証制度」がある集音器

「お試し」と同様「返品保証」はメーカーの自信度の現れ

「お試し制度」と同じようにメーカーが製品に自信を持っているために行っている『返品保証制度』というものもあります。この制度を活用すれば、お試ししてからの返品も可能です。

「お試し制度」と同様、「返品保証制度」をフルに活用すれば、自宅や、日常のお出かけ先などの環境とは違うショールーム等での試聴よりも、はるかに「自分に合うかどうかの判断」が的確にできます。

ですから、集音器は「お試し制度」や「返品保証制度」があるものの中から選ぶことが第一の条件ということができるのです。

「返品保証制度」がある集音器一覧(6機種)

オリーブスマートイヤー(株式会社Olive Union)

Olive Smart Ear

公式サイト(オリーブストア)で購入した場合、90日全額返金保証があります。90日以内であれば、お試しした上での返品がOKです。返品時の送料はお客様の負担となります。アマゾンや楽天などでも販売されておりますが、お試しした上での返品・返金保証はありません。
34,800円(税込)
さらに詳しい製品の解説

ミライスピーカー・ホーム

ミライスピーカー・ホーム

公式オンラインストアで購入した場合、30日全額返金保証があります。30日以内であれば、お試しした上での返品がOK。amazonなど他のショップでは返金保証が付きません。
ミライスピーカーは、音量を上げなくても「言葉をはっきりとクリアに表現するテクノロジー」で難聴者のテレビ視聴をサポートする、外部設置型のスピーカーです。
29,700円(税込)
さらに詳しい製品の解説

コスモテクノ イーキコエ CHA-801

コスモテクノ イーキコエ CHA-801

取扱いショップのひとつ・通販天国では、使用後でも8日以内なら返品を受け付けるという独自のサービスを展開しています。
15,800円(税込)
さらに詳しい製品の解説

ショップジャパン 楽ちんヒアリング

ショップジャパン 楽ちんヒアリング

購入から39日以内であれば、使用後でも返品することが可能」という独自保証がつけられております。返品の際の送料は自己負担です。
インターネット販売限定10,890円(税込)
さらに詳しい製品の解説

メテックス エクサイレント 聴音補助器 Yタンゴ Go

メテックス エクサイレント 聴音補助器 Yタンゴ Go

オランダのエクサイレント社製ですが、メテックスという輸入総代理店からの購入であれば、商品到着日から10日以内であれば、使用後でも返品可能。返品する場合は返送分送料&消耗品費として1,000円の自己負担が必要になります。
44,000円(税込)
さらに詳しい製品の解説

ニコン クリップ・ミニ NHE-01

ニコン クリップ・ミニ NHE-01

通販天国など一部の取り扱いショップでは、「到着後8日以内は使用後でも返品可能」など、柔軟な対応をしてくれるところもあります。
17,000円台〜(税込)
さらに詳しい製品の解説

ページトップに戻る

「有料レンタル」〜 新しいお試しの形

レンタルサイトとメーカーレンタル

お試しといっていいのか分かりませんが、購入する前にレンタルするという手もあります。

現在、ネットを使ってレンタル事業をお展開している会社が何社かあり、ごく一部ですが集音器のレンタルを行っているレンタルサイトもあります。

また、最近では販売サイトで有料レンタルを行っているメーカーもあります。製品自体が安価なため、無料お試しにコストをかけられないのだと思われますが、ほぼ送料程度の料金でレンタルが可能です。

レンタルできる集音器一覧(3機種)

JTTオンライン USB充電式集音器FUKUMIMI〜福耳骨伝〜

FUKUMIMI〜福耳骨伝〜

ソニー首かけ集音器 SMR-10

ソニー首かけ集音器 SMR-10

珍しい「首かけタイプ」の集音器。テレビモードに切り替えることもできます。レンティオ(Rentio)というサイトから2,980円(14泊15日・税込)でレンタル可能です。
33,000円(税込)
さらに詳しい製品の解説

オリーブスマートイヤー(Olive Smart Ear)

Olive Smart Ear

ソニー首かけ集音器と同様、レンティオ(Rentio)でレンタル可能です。レンタルして気に入ったら、借りているオリーブスマートイヤーを「中古品」としてそのまま購入することもできます。レンタル料金は 3,980円(7泊8日・税込)。延長する場合は1日あたり300円の料金がかかります。
34,800円(税込)
さらに詳しい製品の解説

ページトップに戻る

32.9%が返品?お試しや返品制度の重要性

意外と多い「お試し」後の返品率

この数字を見て「えっ!こんなに?」と驚かれた方は多いのではないでしょか?これはあくまでも当サイトの調査ですが、お試しや返品保証を実施している複数の集音器の返品率の平均は32.9%、実に3人に1人が返品しているということが判明しました。

どれだけ集音器の性能が進化しても、個人個人で聴こえ方、感じ方は千差万別。聴こえの問題というのは、聴覚の機能だけでなく、頭脳や意識、性格や感情などあらゆる要因が重なり合っているのです。

試した結果は、「Yes」「No」の2種類だけではない

集音器を試した際の判断はYes or Noの2種類だけではなく、主に下記4パターンに分かれるのではないでしょうか。

  1. 使い始めて、早い段階で気に入り、普段の生活で使い始める ⇒【購入】
  2. 最初は上手く聴き取れないが、使っていくうちに聴覚や脳が慣れてきて上手く聴き取れるようになる ⇒【購入】
  3. 一定の期間使い続けたが、上手く聴き取れるようにならない ⇒【返品】
  4. 最初に上手く聴き取れないと「これは使えない」と決めつけてしまい、一切使わない ⇒【返品】

もしかしたら性能的には自分に合っていたかもしれないのに初めの段階で使えないと決めつけてしまうパターン(4)も含まれるため、32.9%という数字を、そのまま性能の評価とするわけにはいきませんが、ほぼ3人中1人が返品するという現実がある以上、ご購入の際はお試しや返品制度を活用していただきたいと思います。

ページトップに戻る

「集音器の選び方」目次に戻る