ニコンの集音器「クリップ・ミニ NHE-01」が選ばれる理由

更新:

ニコン クリップ・ミニ NHE-01は、誰もが名を知る老舗の大手メーカー・ニコンが作った集音器です。

ニコン クリップ・ミニ NHE-01が選ばれる理由

ニコン クリップ・ミニ NHE-01

ニコンのクリップ・ミニ NHE-01は、クリップ式装着の集音器。コードが届く範囲なら、どこにでも簡単にクリップ固定ができます。

本体重量はたったの4g程度なので、「本体の重さでクリップが時間とともにズレて外れやすくなってしまう」というリスクも少なく、胸元はもちろん、帽子のつばなどに固定しても、落ちにくいというのがメリットです。

集音マイクは耳元近くにあるため、衣ずれの音が気になることもなく、音質も「さすがはニコン製」と、高い評判を得ています。

操作も電源スイッチとボリュームダイヤルだけなので覚えやすく、「歴史と信頼あるメーカーで、しかも安心の日本製」の集音器が簡単に使える、というのはありがたいですね。

クリップ・ミニ NHE-01のちょっと気になる点?

クリップ・ミニ NHE-01は、音質の良さや操作の簡単さなどには評価が高いですが「肝心のイヤホンが使いにくい」という声もあります。

イヤホン部分が平らな状態になっており、耳穴が小さめの人にとっては「入らない」という問題が起きやすいようなのです。

あと、連続使用時間が50時間程度と、電池式としてはちょっと短めなのも気になりますね。

クリップ・ミニ NHE-01の「無料貸し出し」はできる?

クリップ・ミニ NHE-01の無料貸し出しや代理店等での試聴制度は、今のところありません。

ニコンには、サロン・ショールーム・サービスセンターの機能を兼ね備えた「ニコンプラザ」がありますが、ここはあくまで、ニコン映像製品の総合情報拠点というスタンスですから、映像製品ではないクリップ・ミニ NHE-01の試聴はできません。

ですが、通販天国など、一部の取り扱いショップでは、「到着後8日以内は使用後でも返品可能」など、柔軟な対応をしてくれるところもあります。ただし、返品の際には指定の返品手数料がかかりますので、その点は事前に理解しておきましょう。

参考:お試しできる集音器一覧

価格

  • 19,000円台(税込)〜
    ※実売価格(2021/02現在)

クリップ・ミニ NHE-01のポイントまとめ

  • 老舗メーカー製・日本製で安心安全、信頼感が高い!
  • 電池の持ちやイヤホンの形状には不満あり
  • 取扱いショップのごく一部では使用後の返品も可能、ただし手数料は別途必要

公式サイト:ニコン

人気記事 PickUP!

集音器とは/タイプ別メリットとデメリット/骨伝導とは/補聴器との違い/自分に合った選び方など集音器についての基本情報集音器ガイドTOPをご覧ください。